一九二〇年代アメリカ文学 : 漂流の軌跡

書誌事項

一九二〇年代アメリカ文学 : 漂流の軌跡

武藤脩二著

研究社出版, 1993.1

タイトル別名

1920年代アメリカ文学

タイトル読み

センキュウヒャク ニジュウネンダイ アメリカ ブンガク : ヒョウリュウ ノ キセキ

大学図書館所蔵 件 / 154

内容説明・目次

目次

  • 1 フィッツジェラルドの『偉大なるギャツビー』—漂流と運動
  • 2 ドス・パソスの『マンハッタン・トランスファー』—求心運動と遠心運動
  • 3 キャザーの『教授の家』—「分裂」のドラマ
  • 4 ハート・クレインの『航海』—渦巻きとしての花
  • 5 オニールの『楡の木陰の欲望』—衷なる地獄と天国
  • 6 オニールの『偉大なる神ブラウン』—身代わりとしての牧神
  • 7 ヘミングウェイの愛人と妻への手紙—文化としての三角関係
  • 8 ヘミングウェイの『武器よさらば』—細雨への想い

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ