書誌事項

生体材料学

日本機械学会編

(バイオメカニクスシリーズ)

オーム社, 1993.2

タイトル読み

セイタイ ザイリョウガク

大学図書館所蔵 件 / 137

注記

執筆者: 林紘三郎ほか

各章末: 参考文献

内容説明・目次

内容説明

本書は、バイオメカニクスを背景とし、生体材料学の理解を深めるとともに生体材料開発の手助けとなるよう、わかりやすく解説した。

目次

  • 1章 生体軟組織代替材料(生体組織代替材料に必要な条件;生体軟組織代替材料の種類;人工臓器や補綴物への応用;生体軟組織代替材料・器官の力学的設計;軟組織代替用材料の生体内劣化)
  • 2章 生体硬組織代替材料(バイオマテリアル開発のニューコンセプト;医用金属材料;バイオセラミックス;生体硬組織代替素子の設計;硬組織代替材料の耐久性試験)
  • 3章 バイオトライボロジー(バイオトライボロジーとは;関節のトライボロジー;人工関節;摩耗と摩耗毒性;生体内の材料疲労;その他の生体組織のトライボロジー)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0873938X
  • ISBN
    • 4274129225
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 220p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ