「認知的複雑性」と「社会的知覚システムの進展」

書誌事項

「認知的複雑性」と「社会的知覚システムの進展」

坂元章著

風間書房, 1993.4

タイトル別名

認知的複雑性と社会的知覚システムの「進化」に関する研究

タイトル読み

「ニンチテキ フクザツセイ」 ト 「シャカイテキ チカク システム ノ シンテン」

大学図書館所蔵 件 / 104

注記

引用文献:p281-293

著者の博士学位論文「認知的複雑性と社会的知覚システムの『進化』に関する研究」(平成3年10月東京大学に提出)を修正し,平成4年度文部省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」の助成によって公刊したもの

内容説明・目次

目次

  • 第1部 「認知的複雑性」と「社会的知覚システムの進展」に関する「理論志向的」研究(「認知的複雑性」研究に関する歴史的経緯と混乱;「認知的複雑性」研究間の混乱の解消;評定対象の熟知性・好意性と反応の多次元性との関連に関する研究;評定時間・評定負担が反応の多次元性に及ぼす効果に関する研究;活性化が反応の多次元性に及ぼす効果に関する研究;社会的知覚システムの進展に関するモデルの作成の試み)
  • 第2部 「認知的複雑性」と「社会的知覚システムの進展」に関する「問題志向的」研究(多次元性の指標による社会問題に関する研究;Crockettの指標による社会問題に関する研究)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08998457
  • ISBN
    • 4759908455
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii,iv,296p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ