書誌事項

現代日本の宗教社会学

井上順孝編

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 1994.6

タイトル読み

ゲンダイ ニホン ノ シュウキョウ シャカイガク

大学図書館所蔵 件 / 201

注記

まえがき(編者)

文献解題 / 岩井洋, 弓山達也編: p[231]-244

参考文献: 章末

収録内容

  • 宗教社会学は何を研究するか / 井上順孝 [執筆]
  • 宗教社会学の源流 : ウェーバーとデュルケムを中心に / 岩井洋 [執筆]
  • 宗教社会学理論の展開 / 中野毅, 岩井洋 [執筆]
  • 現代日本の宗教 / 弓山達也 [執筆]
  • 社会変動と宗教 / 井上順孝, 磯岡哲也 [執筆]
  • 新宗教の展開 / 井上順孝 [執筆]
  • 社会調査を通してみた宗教 / 磯岡哲也 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

近現代の日本社会に焦点を当て、宗教が社会のなかに現われる姿を具体的な事例に即して紹介する。基本的な欧米理論の解説に加え、日本で発想された理論の必要性をも提示する。

目次

  • 序章 宗教社会学は何を研究するか
  • 第1章 宗教社会学の源流—ウェーバーとデュルケムを中心に
  • 第2章 宗教社会学理論の展開
  • 第3章 現代日本の宗教
  • 第4章 社会変動と宗教
  • 第5章 新宗教の展開
  • 第6章 社会調査を通してみた宗教

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN10719170
  • ISBN
    • 9784790705147
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    ix, 247, xp
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ