酒の科学 : 違いがわかる「酒」学入門

書誌事項

酒の科学 : 違いがわかる「酒」学入門

野尾正昭著

(ブルーバックス, B-1122)

講談社, 1996.5

タイトル別名

酒の科学 : 違いがわかる「酒」学入門

タイトル読み

サケ ノ カガク : チガイ ガ ワカル サケガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 191

注記

文献: p199-200

内容説明・目次

内容説明

ビールは昔、苦くなかった。読んで味わう酒の履歴書。本書は、酒造りの歴史と酒造工程を追いながら、この複雑で微妙な味わいの違いをさぐってゆく。

目次

  • 第1章 酒は生きている
  • 第2章 ビール—コクと切れと味わいの秘密
  • 第3章 日本酒—磨き抜かれた酒の芸術
  • 第4章 焼酎—個性的な風味と多彩な原料
  • 第5章 ワインの楽しみ
  • 第6章 ウイスキー—熟成が生み出す深い味わい
  • 第7章 中国の酒
  • 第8章 酒を楽しく飲むために

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN1436671X
  • ISBN
    • 4062571226
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    200, vip
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ