書誌事項

歴史の文法

義江彰夫, 山内昌之, 本村凌二編

東京大学出版会, 1997.4

タイトル別名

A grammar of history

タイトル読み

レキシ ノ ブンポウ

大学図書館所蔵 件 / 271

注記

欧文標題は標題紙裏より

執筆: 網野徹哉ほか

内容説明・目次

内容説明

歴史を見る筋道、歴史と人間を考える基礎。複雑な過去の出来事、解決困難な現在の問題にむきあい、新たな歴史像の構築をめざすために。

目次

  • 第1部 生のためのパラダイム(夢のお告げ—古代人の心をのぞく;古代日本人と国際コミュニケーション ほか)
  • 第2部 テキストと叙述(なぜ歴史を書くのか—イブン・ハルドゥーンと司馬遷によせて;王と貧者—救貧の史料をどう読み解くか ほか)
  • 第3部 時代のロジック(世界史年表を作る—通時と共時;樽井藤吉の「アジア主義」—東アジアの「近代」と「国家」 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30295610
  • ISBN
    • 4130230476
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 291p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ