書誌事項

女性の暮らしと労働

小和田美智子, 長野ひろ子編

(日本女性史論集 / 総合女性史研究会編, 6)

吉川弘文館, 1998.3

タイトル読み

ジョセイ ノ クラシ ト ロウドウ

大学図書館所蔵 件 / 347

注記

主要参考文献: p379-381

内容: 1:女性の働き, 2:家・地域と女性の暮らし, 3:近代化・工業化・経済発展と女性, 4:戦乱・戦争と女性

収録内容

  • 稲舂女考 : 日本霊異記上巻第二を素材に / 鬼頭清明 [執筆]
  • 中世女性の役割分担 : 勾当内侍・販女・勧進比丘尼 / 脇田晴子 [執筆]
  • 近世女性の農業労働における位置 / 長島淳子 [執筆]
  • 幕末維新期の都市家族と女子労働 / 片倉比佐子 [執筆]
  • 平安京における居住と家族 : 寄住・妻方居住・都市 / 京楽真帆子 [執筆]
  • 『公私日記』にみる幕末期名主の妻 / 河野淳一郎 [執筆]
  • 近郊農村と江戸 : 生麦村関戸千恵の半生から / 大口勇次郎 [執筆]
  • 「生活貧困」と婦人労働・児童問題 : 一九一〇年-二〇年の状態 / 岩井サチコ, 早川紀代 [執筆]
  • 大正期における「生活改善運動」 / 中嶌邦 [執筆]
  • 女性労働者の戦後 / 熊沢誠 [執筆]
  • 戦争と女 : おあんの場合 / 寿岳章子 [執筆]
  • 十五年戦争下の女子労働 / 堀サチ子 [執筆]
  • 日本ファシズム期の人口政策と農村婦人労働力の動員 : 八条・八幡・潮止村の事例 / 田辺京子 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

本書は、前近代の女性の労働や、家・地域社会での暮らし、近代の経済発展における婦人問題、戦乱・戦争との関連など、多角的な視点から考察した、今後の研究に多くの示唆を与える論文を収録する。

目次

  • 1 女性の働き
  • 2 家・地域と女性の暮らし
  • 3 近代化・工業化・経済発展と女性
  • 4 戦乱・戦争と女性

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ