書誌事項

自然と神 : 自然の神学に向けて

W. パネンベルク著 ; 標宣男, 深井智朗訳

教文館, 1999.3

タイトル別名

Toward a theology of nature : essays on science and faith

タイトル読み

シゼン ト カミ : シゼン ノ シンガク ニ ムケテ

大学図書館所蔵 件 / 66

内容説明・目次

内容説明

神学と自然科学との対話。科学は、神なしに、世界の現実を理解できるのか。

目次

  • 編者による序論—神学と自然科学におけるパネンベルク
  • 第1章 科学者に対する神学的問い
  • 第2章 創造と近代科学
  • 第3章 神と自然—神学と自然科学との間の闘争の歴史
  • 第4章 偶然性と自然法則
  • 第5章 霊の教説といわゆる自然の神学の役割
  • 第6章 霊(spirit)とエネルギー
  • 第7章 霊(spirit)と精神(mind)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA40771189
  • ISBN
    • 4764266202
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    283, vp
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ