書誌事項

数学おもちゃ箱

志賀弘典著

日本評論社, 1999.7

タイトル読み

スウガク オモチャバコ

大学図書館所蔵 件 / 125

内容説明・目次

内容説明

数学は役に立たないから学ばなくてもいいという論調が見受けられる風潮に抗して、素朴な話題から出発し、数学のおもしろさ、不思議さ、奥深さ、根底に流れる秩序を探る。数学の広大さ・数学する動機を伝える。

目次

  • 第1章 数論と現代暗号理論
  • 第2章 結び目の数理
  • 第3章 連分数とその応用
  • 第4章 母は強し,しかし母関数はあら不思議
  • 第5章 世界を映す丸い手鏡=1次変換論要説
  • 第6章 数学の技法としての本歌取り

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA41988903
  • ISBN
    • 4535782903
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 192p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ