政策文化の人類学 : せめぎあうインドネシア国家とバリ地域住民

書誌事項

政策文化の人類学 : せめぎあうインドネシア国家とバリ地域住民

鏡味治也著

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 2000.1

タイトル読み

セイサク ブンカ ノ ジンルイガク : セメギアウ インドネシア コッカ ト バリ チイキ ジュウミン

大学図書館所蔵 件 / 162

注記

文献リスト: p236-241

内容説明・目次

内容説明

バリ島社会の創造力。人びとは、近代国家に参入する過程でどう中央に向き合い、いかに自らの地位を確保しようとしたか—バリ島の「慣習村コンテスト」に、その創造的対応を探る。

目次

  • 序章 政策と文化
  • 第1章 バリ島の地域社会
  • 第2章 インドネシアの国内政策とバリ島
  • 第3章 バリ人の国家参入の取り組み
  • 第4章 慣習組織コンテスト
  • 終章 国家と地域住民のつながり方

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA44585517
  • ISBN
    • 4790707954
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    vii, 244p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ