書誌事項

法然の哀しみ

梅原猛著

(梅原猛著作集 / 梅原猛著, 10)

小学館, 2000.10

タイトル読み

ホウネン ノ カナシミ

大学図書館所蔵 件 / 206

注記

法然略年譜: p646-654

主要引用文献一覧: p655

著者の肖像あり

内容説明・目次

内容説明

日本で最も偉大な宗教者。少年時代に負った心の疵とは何か?待望の書き下ろし1300枚。

目次

  • 序章 なぜ法然か
  • 第1章 御影を読む
  • 第2章 伝記が語る法然像
  • 第3章 父時国殺害事件
  • 第4章 布教への決意
  • 第5章 専修念仏への道
  • 第6章 立教開宗の宣言—三部経釈
  • 第7章 口称念仏の選択—選択本願念仏集
  • 第8章 法然の説法
  • 第9章 法灯を継ぐもの
  • 第10章 迫りくる危機—法難と流罪
  • 第11章 親鸞からみた法然
  • 第12章 悪と二種廻向
  • 終章 阿弥陀の慈悲と勢至の智恵

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48362412
  • ISBN
    • 4096771104
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    717p, 図版[4]p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ