生命倫理の成立 : 人体実験・臓器移植・治療停止

書誌事項

生命倫理の成立 : 人体実験・臓器移植・治療停止

香川知晶著

勁草書房, 2000.9

タイトル別名

The appearance of bioethics : human experimentation, organ transplantation & euthanasia

生命倫理の成立 : 人体実験臓器移植治療停止

タイトル読み

セイメイ リンリ ノ セイリツ : ジンタイ ジッケン ゾウキ イショク チリョウ テイシ

大学図書館所蔵 件 / 315

注記

関連事項年表: 巻頭pxiii-xv

文献表: 巻末p11-20

内容説明・目次

内容説明

生命科学や医療技術の飛躍的進展に伴う、新しい問題群に対応する新しい倫理。医療にどのように関わるべきか。

目次

  • 1 人体実験をめぐる問題(「倫理学と臨床研究」と議論の始り;社会の変化)
  • 2 何も隠されていない(シアトル人工腎臓センター、神様委員会;臓器移植;重度障害新生児の治療停止)
  • 3 国家委員会と生命倫理の成立(国家研究法への歩み;国家委員会と「倫理学の新しいやり方」;『ベルモント・レポート』と原則主義;『生命医学倫理の諸原則』と原則主義の意味)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48386002
  • ISBN
    • 9784326153480
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xv, 242, 20p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ