感染症の時代 : エイズ、O157、結核から麻薬まで

書誌事項

感染症の時代 : エイズ、O157、結核から麻薬まで

井上栄著

(講談社現代新書, 1523)

講談社, 2000.10

タイトル読み

カンセンショウ ノ ジダイ : エイズ O157 ケッカク カラ マヤク マデ

大学図書館所蔵 件 / 227

注記

読者のための参考図書: p232-237

内容説明・目次

内容説明

目に見えない病原微生物にどう対応すべきか。広まる危険のある新興再興感染症の予防・制圧法を考察する。

目次

  • 序章 変貌する感染症
  • 第1章 文明と伝染病
  • 第2章 病原微生物の発見
  • 第3章 伝染病の重症化と軽症化
  • 第4章 伝染病以外の感染症
  • 第5章 ワクチン
  • 第6章 感染症のサーベイランス
  • 第7章 真の文明伝染病—梅毒とエイズ
  • 第8章 「伝染病」としての麻薬中毒
  • 終章 二十一世紀日本の感染症とその対策

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48801283
  • ISBN
    • 4061495232
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ