演出された「楽園」 : バリ島の光と影

書誌事項

演出された「楽園」 : バリ島の光と影

エイドリアン・ヴィッカーズ著 ; 中谷文美訳

新曜社, 2000.11

タイトル別名

Bali : a paradise created

演出された楽園 : バリ島の光と影

タイトル読み

エンシュツ サレタ ラクエン : バリトウ ノ ヒカリ ト カゲ

大学図書館所蔵 件 / 130

注記

Bali.の翻訳

内容説明・目次

内容説明

「最後の楽園」バリ。そのイメージはどのようにして創られたか。西欧による「発見」とバリの「自覚」が織り上げた「楽園」の歴史物語。

目次

  • 序章 イメージの島、バリ
  • 第1章 野蛮なるバリ
  • 第2章 バリ人のバリ・イメージ—黄金時代から征服まで
  • 第3章 「楽園」バリの誕生
  • 第4章 苦境に立つバリ—1908年〜1965年
  • 第5章 インドネシアのバリ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49327053
  • ISBN
    • 4788507420
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 346, 46p, 図版 [16] p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ