物質の対称性と群論

書誌事項

物質の対称性と群論

今野豊彦著

共立出版, 2001.10

タイトル別名

Symmetry in matter and group theory

タイトル読み

ブッシツ ノ タイショウセイ ト グンロン

大学図書館所蔵 件 / 237

注記

参考文献: p321-322

内容説明・目次

内容説明

原子配置の織り成す対称性は単に並び方だけでなく、電子状態や原子振動に起因する固体や分子の性質に大きな影響を与えている。本書では、点群や空間群を通して原子の並び方をもたらす対称操作を感覚的に学んだあと、基本的な群の概念と量子力学を復習し、分子軌道法やバンド理論などの応用に少しずつ移るというアプローチをとっている。著者自身が作成した300を超える図面と豊富な表を用いて、丁寧な説明がなされている。対称性の取扱いと“使える群論”を身につけたい方々にとって、大きな助けとなる。

目次

  • 第1部 対称性と結晶学(ブラベー格子と結晶系;点群;空間群)
  • 第2部 群論と量子力学(群論入門;量子力学の復習;球対称場における原子の状態)
  • 第3部 物質の対称性とその応用(配位子場理論;分子軌道法;分子振動;バンド理論;テンソル)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA53985560
  • ISBN
    • 9784320034099
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 330p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ