書誌事項

ジェンダーの生成 : 古今集から鏡花まで

国文学研究資料館編

(古典講演シリーズ, 8)

臨川書店, 2002.3

タイトル読み

ジェンダー ノ セイセイ : コキンシュウ カラ キョウカ マデ

大学図書館所蔵 件 / 255

注記

参考文献: p55-61

収録内容

  • 古今集の「ことば」の型 : 言語表象とジェンダー / 近藤みゆき [著]
  • 源氏物語とジェンダー : 和漢のはざまで / 河添房江 [著]
  • 女が和歌を書くとき : 女懐紙をめぐって / 兼築信行 [著]
  • 「政治」と女 / 菅聡子 [著]
  • 女物語 : 続き物、紅葉、鏡花 / 須田千里 [著]

内容説明・目次

内容説明

古今集と源氏物語をジェンダーの視点から分析し、中世以降の女性和歌懐紙作法の変遷を追い、近代小説における女性像の持つ意味に迫る—平安朝から明治期までの諸作品に新たな光をあてる五編を収録。

目次

  • 古今集の「ことば」の型—言語表象とジェンダー
  • 源氏物語とジェンダー—和漢のはざまで
  • 女が和歌を書くとき—女懐紙をめぐって
  • “政治”と女
  • 女物語—続き物、紅葉、鏡花

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ