書誌事項

パリの歴史

イヴァン・コンボー著 ; 小林茂訳

(文庫クセジュ, 853)

白水社, 2002.7

新版

タイトル別名

Histoire de Paris

タイトル読み

パリ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 174

注記

原著第3版(Coll. ≪Que sais-je?≫, no. 34, P.U.F., Paris, 2001)の翻訳

書誌: 巻末pxxiv-xxvii

内容説明・目次

内容説明

フランス国王とセーヌ河との娘—パリは、「世界で最も完璧な町」としてその歴史を育んできた。本書は、パリ市民の政治動向がいかに町づくりに反映されていたかという視点から、都市空間の変遷と各時代の個性的な表情を、手際よく展望してみせる。なお、巻末には解説つきの「地名索引」を付した。

目次

  • 第1章 ある都市の成立
  • 第2章 中世の町
  • 第3章 近世の都市(十六〜十八世紀)
  • 第4章 十九世紀の大都市
  • 第5章 二つの戦争の間で(一九一四〜一九四四年)
  • 第6章 首都の輝き(一九四四〜一九九九年)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA58013839
  • ISBN
    • 9784560058534
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    159, xxviip
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ