書誌事項

バード日本紀行

I.L.バード著 ; 楠家重敏, 橋本かほる, 宮崎路子訳

(新異国叢書, 第3輯 ; 3)

雄松堂出版, 2002.8

タイトル別名

Unbeaten tracks in Japan

日本紀行

タイトル読み

バード ニホン キコウ

大学図書館所蔵 件 / 251

注記

原著(London : John Murray, 1880)の抄訳

内容説明・目次

内容説明

「新奇で珍しく、いつまでも関心を引くもの」を求め、1878(明治11)年に来日した女性世界旅行家・バード。本書は初版本に基づき、普及版からの邦訳『日本奥地紀行』で省略された章を訳出、挿画は全点を収録。東京・神戸・大阪・京都・奈良・松坂・伊勢・津など、古来日本の中心であった地への旅では、『奥地紀行』とは異なる異文化理解が示され、バードの日本観を知る必読の書となっている。

目次

  • 第一便(第四信)(けだるい暑さ;東京の街路風景 ほか)
  • 第二便(第五信)(狭いわだち;話題 ほか)
  • 第三便(第七信)(演劇の改良;古代演劇 ほか)
  • 新潟伝道に関する覚書(キリスト教伝道;伝道拠点としての新潟 ほか)
  • 第四便(第十九信)(寺町通り;寺の内部 ほか)
  • 第五便(第二十一信)(みすぼらしい町並;骨董屋 ほか)
  • 第五便(第二十一信)—結び(買い物術の不条理;悲哀と喜び ほか)
  • 食品と調理に関する覚書(魚と醤油;鳥獣肉の食し方 ほか)
  • 蝦夷に関する覚書(地形的特徴—開拓使 ほか)
  • 第六便(第四十七信)(芳しくない天候;伝道の熱意 ほか)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 新異国叢書

    雄松堂出版 1968.10-2005.8

    総索引

    所蔵館198館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA58394765
  • ISBN
    • 4841902953
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, v, 376, 11p, 図版[25]p
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ