書誌事項

宮廷と広場

高山博, 池上俊一編

刀水書房, 2002.9

タイトル別名

樺山紘一先生還暦記念論集

タイトル読み

キュウテイ ト ヒロバ

大学図書館所蔵 件 / 135

注記

その他のタイトルはあとがきによる

内容説明・目次

目次

  • 1 宮廷の諸形態(中世シチリアの宮廷と王権—権力中枢の変化と多文化的要素;イングランド宮廷と「ケルト的周縁」—ロジャ・オヴ・ハウデンに着目して;十四世紀フランスにおける会計院と王国財政 ほか)
  • 2 宮廷をめぐる言葉と儀礼(宮廷批判の系譜;ミュンヘンの皇帝とマルシリオの『小擁護者』;なぜイズーは聖ヒラリウスの名にかけて誓うのか?—ベルール「トリスタン物語」v.4201の解釈をめぐって ほか)
  • 3 広場と都市の社会的結合関係(中世都市と広場—シエナのカンポ広場を中心に;中世ヨーロッパにおける市庁舎と自治;近世パリの広場と祝祭—聖ヨハネの火祭りをめぐって ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ