書誌事項

進化ゲームとその展開

佐伯胖, 亀田達也編著

(認知科学の探究 / 日本認知科学会編)

共立出版, 2002.10

タイトル別名

Evolutionary games and their development

タイトル読み

シンカ ゲーム ト ソノ テンカイ

大学図書館所蔵 件 / 279

注記

内容: はじめに(佐伯胖, 亀田達也), 『進化ゲームとその展開』の編集にあたって, 著・訳者紹介, 第1部: ゲーム理論の発展(第1章「ゲーム理論と進化ゲームがひらく新地平」-第6章「スパイト(嫌がらせ)行動とその進化ゲーム分析」), 第2部: 進化ゲームの展開(第7章「行動生態学の展開」-第11章「子どもの仲間づくりの進化ゲーム論的分析」), 索引

「認知科学」6(2)号 (1999年) で特集した「ゲームと社会的相互交渉」をもとに編集したもの

参考文献: 各章末

収録内容

  • 『進化ゲームとその展開』の編集にあたって / 佐伯胖, 亀田達也 [著]
  • ゲーム理論と進化ゲームがひらく新地平 : 多彩な学問分野を通底する新しい分析手法 / 神取道宏 [著]
  • ゲーム理論 : 認知研究への貢献 / Amnon Rapoport [著] ; 大坪庸介訳
  • 生物の適応と進化 : 包括適応度と進化的安定戦略 / 山村則男 [著]
  • 社会秩序とゲーム論 : 弱肉強食の消費者契約からいかにして取引秩序が生まれるか / 太田勝造 [著]
  • 所有と分配 : 共同分配規範の社会的発生基盤に関する進化ゲーム分析 / 竹澤正哲, 亀田達也 [著]
  • スパイト(嫌がらせ)行動とその進化ゲーム分析 / 中丸麻由子 [著]
  • 行動生態学の展開 / 長谷川眞理子 [著]
  • 進化心理学の展開 / 平石界 [著]
  • 道徳起源論から進化倫理学へ / 内井惣七 [著]
  • 社会的交換と互酬性 : なぜ人は1回限りの囚人ジレンマで協力するのか / 山岸俊男, 清成透子, 谷田林士 [著]
  • 子どもの仲間づくりの進化ゲーム論的分析 / 佐伯胖, 森平菜津子 [著]

内容説明・目次

内容説明

本書は、過去10年ほどの間に急速に展開を始めた「進化ゲーム」とよばれるゲーム理論の分析手法を、認知・行動科学への応用可能性を中心にさまざまな観点から論じたものである。

目次

  • 第1部 ゲーム理論の発展(ゲーム理論と進化ゲームがひらく新地平—多彩な学問分野を通底する新しい分析手法;ゲーム理論—認知研究への貢献;生物の適応と進化—包括適応度と進化的安定戦略;社会秩序とゲーム論—弱肉強食の消費者契約からいかにして取引秩序が生まれるか;所有と分配—共同分配規範の社会的発生基盤に関する進化ゲーム分析;スパイト(嫌がらせ)行動とその進化ゲーム分析)
  • 第2部 進化ゲームの展開(行動生態学の展開;進化心理学の展開;道徳起源論から進化倫理学へ;社会的交換と互恵性—なぜ人は1回限りの囚人のジレンマで協力するのか;子どもの仲間づくりの進化ゲーム論的分析)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59072640
  • ISBN
    • 4320094395
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxi, 310p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ