なぜ子どもに英語なのか : バイリンガルのすすめ

書誌事項

なぜ子どもに英語なのか : バイリンガルのすすめ

唐須教光著

(NHKブックス, 956)

日本放送出版協会, 2002.12

タイトル読み

ナゼ コドモ ニ エイゴ ナノカ : バイリンガル ノ ススメ

大学図書館所蔵 件 / 251

注記

参考文献: p215-218

内容説明・目次

内容説明

小学校への英語教育の導入が関心を集めているが、子どものころから英語を学ぶ利点とは何だろうか。英語と日本語を同じように身につけることはできるのだろうか。バイリンガルの言語世界とは、いったいどのようなものなのか。自身三人の子どもをバイリンガルに育てた言語人類学者が、どうしたらバイリンガルになれるのか、二つの言語を学ぶと混乱しないのかなど、さまざまな疑問に答えつつ、日本人がバイリンガルになることの意味を考える。

目次

  • 序章 バイリンガルとは何か
  • 第1章 小学校への英語教育の導入
  • 第2章 バイリンガルとはどのような人か
  • 第3章 バイリンガルの言語行動
  • 第4章 バイリンガルと知能
  • 第5章 バイリンガルの心
  • 第6章 第二言語はどのように習得されるか?
  • 第7章 バイリンガルの人々
  • 第8章 世界のバイリンガリズム
  • 終章 これからのバイリンガル教育

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ