書誌事項

スミソニアンは何を展示してきたか

A. ヘンダーソン, A. L. ケプラー編 ; 松本栄寿, 小浜清子訳

玉川大学出版部, 2003.5

タイトル別名

Exhibiting dilemmas : issues of representation at the Smithsonian

タイトル読み

スミソニアン ワ ナニ オ テンジ シテ キタカ

大学図書館所蔵 件 / 270

注記

原著: Smithsonian Insitution, c1997の翻訳

参考書籍: p278

内容説明・目次

内容説明

現代のどの博物館も直面している収集や展示にともなう問題を扱い、伝統にとらわれず、生きた展示にするための取り組み方、考え方について語る。

目次

  • 展示のジレンマ(記憶の展示;美術館の観客に向けて—「新しい日の朝」;ホープ・ダイヤモンド—宝石・装身具・イコン;ハーバート・ウォードの「民族誌的彫刻」 ほか)
  • 学芸員のジレンマ(近い過去と博物館—「ウルワースのカウンター」;大衆文化—テレビ番組「家族のすべて」とアメリカ歴史博物館;ズーニーの彫像—天使と軍神;アザラシの皮をまとった大使—スミソニアンの「エスキモー展」 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ