はじめて学ぶヴィゴツキー心理学 : その生き方と子ども研究

書誌事項

はじめて学ぶヴィゴツキー心理学 : その生き方と子ども研究

明神もと子編著

(フォーラム21)

新読書社, 2003.4

タイトル読み

ハジメテ マナブ ヴィゴツキー シンリガク : ソノ イキカタ ト コドモ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 143

注記

その他の執筆者: 広瀬信雄, 岡輝彦, 千明弘美, 榊原剛

ヴィゴツキー年表: p134-137

内容説明・目次

内容説明

本書は、二つの大学の教員養成課程で学ぶ学生と大学院生と指導教員の共同の労作である。幼児と障害児の教育についての主要なテーマをヴィゴツキーに学びつつ、考察したものである。

目次

  • 第1章 ヴィゴツキーに学ぶ(子どもの想像力;子どもの遊び;社会的存在としての子ども)
  • 第2部 ヴィゴツキーを知る(ヴィゴツキーの生涯;ヴィゴツキーの研究から)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ