中・高校生のための現代美術入門 : ●▲■の美しさって何?

書誌事項

中・高校生のための現代美術入門 : ●▲■の美しさって何?

本江邦夫著

(平凡社ライブラリー, 487 . offシリーズ||off シリーズ)

平凡社, 2003.12

タイトル別名

現代美術入門 : 中・高校生のための : ●▲■の美しさって何?

○△□の美しさって何? : 20世紀美術の発見

タイトル読み

チュウ コウコウセイ ノ タメ ノ ゲンダイ ビジュツ ニュウモン : ●▲■ ノ ウツクシサッテ ナニ

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

「○△□の美しさって何? : 20世紀美術の発見」(ポプラ社 1991年刊)の改題増補

内容説明・目次

内容説明

二十世紀に誕生した抽象画。カンディンスキー、モンドリアン、マレーヴィチ、戦後アメリカの画家の作品をとりあげ、●▲■が主役となった絵画がなぜ生まれたのか、こうした美術作品を生んだ二十世紀とはどんな時代だったのかを、平易な語りで考察する。

目次

  • 1 はじめに—世界は○△□でできている
  • 2 抽象画への出発
  • 3 色と形で描く—カンディンスキー
  • 4 垂直線と水平線で描く—モンドリアン
  • 5 白と黒で描く—マレーヴィチ
  • 6 抽象画の実験—アメリカの画家たち
  • 7 なぜ○△□を描くのか
  • 補章 ○△□からの出発

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA64928718
  • ISBN
    • 9784582764871
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    208p, 図版 [8] p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ