書誌事項

ビザンティン

益田朋幸著

(世界歴史の旅)

山川出版社, 2004.1

タイトル別名

Heritage of world history Byzantine

タイトル読み

ビザンティン

大学図書館所蔵 件 / 133

注記

参考文献: p152-153

内容説明・目次

内容説明

古代ローマ帝国の後継者として、かつては地中海を内海とする勢力を誇ったビザンティン帝国。滅びた帝国への旅は、私たちに「もう一つのヨーロッパ」という視点を与えてくれる。黄金のモザイク、紺青のフレスコは何を語り出すだろうか。

目次

  • 第1部 ビザンティン世界の歴史と美術(ビザンティン帝国とは何か;ビザンティン・ギリシア・日本;キリスト教美術の始まり—初期の聖堂と美術;神を描くことはできるのか—イコノクラスムへ ほか)
  • 第2部 ビザンティンの史跡を訪ねて(トルコ;ギリシア;マケドニア;セルビア ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ