書誌事項

ルネサンス美術

エリー・フォール著 ; 森田義之, 小林もり子訳

(美術史 / エリー・フォール著, 3)

国書刊行会, 2004.10

タイトル別名

Histoire de l'art

L'art renaissant

タイトル読み

ルネサンス ビジュツ

大学図書館所蔵 件 / 217

注記

エリー・フォールの『美術史』(Histoire de l'Art I-V)の第3巻にあたる『ルネサンス美術』(L'Art renaissant)(初版1914年, 第4版1926年)の全訳

内容説明・目次

内容説明

中世から近代へと移る偉大な転換点、ルネサンスと宗教改革によって、中世の混乱した大いなるざわめきの後にたちあらわれ、劇的な開花を遂げた個人が織りなす、壮大な受難劇。

目次

  • フィレンツェ
  • ローマとローマ派
  • ヴェネツィア
  • フランコ=フラマン画派
  • フォンテーヌブロー、ロワール河とヴァロワ王朝
  • ドイツと宗教改革

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 美術史

    エリー・フォール著

    国書刊行会 2002.10-2010.5

    所蔵館2館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA69453345
  • ISBN
    • 4336044635
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    421, xxip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ