書誌事項

改憲論を診る

水島朝穂編著

法律文化社, 2005.5

タイトル読み

カイケンロン オ ミル

大学図書館所蔵 件 / 157

注記

文献・URL案内: p223-226

内容説明・目次

内容説明

あなたにとって憲法とは?憲法調査会、政党、メディア、文化人、経済界、研究者の改憲論を診断する。

目次

  • いま、何が変えられようとしているのか
  • 1 軌跡を診る(憲法制定過程を診る;9条解釈論から診る—軌跡と到達点からの選択肢は;今日の改憲論とそこで問われていないこと)
  • 2 改憲論を診る(改憲動向を診る—改憲手続と憲法裁判所設置論を中心に;憲法調査会における改憲論議;改憲動向としての教育(基本法)改革とナショナリズム ほか)
  • 3 展望を診る(いま「護憲」であることは「現実的」か?;国際社会の現実と日本国憲法—国際社会への日本国憲法の問いかけ)
  • むすびにかえて—憲法改正国民投票権者に問う

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA71715127
  • ISBN
    • 4589028344
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    v, 240p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ