インド・いちば・フィールドワーク : カースト社会のウラオモテ

書誌事項

インド・いちば・フィールドワーク : カースト社会のウラオモテ

溝口常俊著

(叢書地球発見, 5)

ナカニシヤ出版, 2006.1

タイトル別名

インドいちばフィールドワーク : カースト社会のウラオモテ

タイトル読み

インド イチバ フィールド ワーク : カースト シャカイ ノ ウラオモテ

大学図書館所蔵 件 / 169

注記

参考文献: p182

内容説明・目次

内容説明

バラモン・不可触民・王様・娼婦…。あらゆるカーストが行きかう「いちば」に入りこみ、外側からでは分からないカースト社会の日常を垣間見る。

目次

  • 1 サリーの国へ
  • 2 ロダウラ村
  • 3 メラ(大市)
  • 4 ラクダ記念日
  • 5 火葬
  • 6 王様の市と娼婦の村
  • 7 別れ
  • 8 再会—富山大学女子学生の日記より

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ