不都合な真実 : 地球温暖化の危機 : ECO入門編

書誌事項

不都合な真実 : 地球温暖化の危機 : ECO入門編

アル・ゴア著 ; 枝廣淳子訳

ランダムハウス講談社, 2007.6

タイトル別名

An inconvenient truth : the planetary emergency of global warming and what we can do about it : adapted for a new generation

不都合な真実 : 地球温暖化の危機 : ECO入門編

タイトル読み

フツゴウナ シンジツ : チキュウ オンダンカ ノ キキ : ECO ニュウモンヘン

大学図書館所蔵 件 / 333

注記

原著(c2006)をより軽く読みやすく編集したもの

内容説明・目次

内容説明

アメリカで昨年、日本でも今年公開され話題となった映画『不都合な真実』。この作品はドキュメンタリー映画としては異例の大ヒット&ロングランになり、第79回アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー賞を受賞しました。同名の書籍も世界各国でベストセラーとなり、この四半世紀の間に発生した鳥インフルエンザやSARSといった奇病、猛威を振るったハリケ−ン・カトリーナは、偶然起きたのではないことを教えてくれました。『不都合な真実』は日本やアメリカだけでなく、世界中に地球温暖化の事実を知らしめ、いまやこの問題は地球全体の共通の問題になっています。そして、世界のあちこちでエコ・ライフを送る人たちが増えてきました。

目次

  • 変わりゆく地球
  • 無言の警告
  • 冷たい確かな証拠
  • ハリケーン警戒
  • 極端な大雨、極端な少雨
  • 地球の果て:北極
  • 地球の果て:南極
  • 新しい地図?
  • 深刻な問題
  • 健康への害
  • 崩れるバランス
  • 衝突コース
  • 技術の副作用
  • 「真実を否定してはならない」
  • 危機=チャンス

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA82383459
  • ISBN
    • 9784270002261
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    208p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ