統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析 : Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング

書誌事項

統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析 : Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング

樋口千洋, 石井一夫著

共立出版, 2007.9

タイトル別名

Bioinformatics data analysis using R and bioconductor

バイオインフォマティクスデータ解析 : 統計解析環境Rによる

タイトル読み

トウケイ カイセキ カンキョウ R ニ ヨル バイオインフォマティクス データ カイセキ : Bioconductor オ モチイタ ゲノム スケール ノ データ マイニング

大学図書館所蔵 件 / 123

注記

付属資料: CD-ROM(1枚 12cm)

R,Bioconductor,データマイニングに関する情報: p263-268

内容説明・目次

目次

  • はじめに
  • Rのインストール
  • Rの基本
  • 関数
  • オブジェクト指向
  • グラフィクス
  • パッケージ
  • データマイニング
  • バイオ系データの解析
  • 統合解析環境
  • データベースとの連携
  • インターネットへのアクセス
  • その他のデータ解析ツール

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA83235763
  • ISBN
    • 9784320056596
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 276p
  • 大きさ
    26cm
  • 付属資料
    CD-ROM1枚
  • 分類
  • 件名
ページトップへ