書誌事項

アメリカン・ルネサンスの現在形

増永俊一編著 ; 小田敦子 [ほか] 著

松柏社, 2007.11

タイトル別名

American renaissance

アメリカンルネサンスの現在形

タイトル読み

アメリカン ルネサンス ノ ゲンザイケイ

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

その他の著者: 難波江仁美, 西谷拓哉, 西山けい子, 丹羽隆昭, 前川玲子

あとがき(編者)

参考文献: p279-296

収録内容

  • 「アメリカン・ルネサンス」の現在 / 増永俊一 [執筆]
  • F・O・マシーセンの「ルネサンス」 / 前川玲子 [執筆]
  • エマソンの『マスター・ワード』 / 小田敦子 [執筆]
  • 「成熟」から回顧する「熱狂」 : 『ウォールデン(Walden, or, Life in the Woods)覚え書き』 / 丹羽隆昭 [執筆]
  • 「ディセンサス」を生きる : ホーソーンと時代と表現と / 増永俊一 [執筆]
  • メルヴィルの小説における死と感傷 : 一八五〇年代の短編にみる反センチメンタル・レトリック / 西谷拓哉 [執筆]
  • 都市の欲望 : 「群集の人」再読 / 西山けい子 [執筆]
  • 共感する「わたし・たち」 : ヘンリー・ジェイムズの政治性(ポリティックス) / 難波江仁美 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

南北戦争を目前に控えた作家たちの表現と時代との関わりを希求する。

目次

  • 序章 「アメリカン・ルネサンス」の現在
  • 第1章 F.O.マシーセンの「ルネサンス」
  • 第2章 エマソンの「マスター・ワード」
  • 第3章 「成熟」から回顧する「熱狂」—『ウォールデン(Walden,or,Life in the Woods)覚え書き』
  • 第4章 「ディセンサス」を生きる—ホーソーンと時代と表現と
  • 第5章 メルヴィルの小説における死と感傷—一八五〇年代の短篇に見る反センチメンタル・レトリック
  • 第6章 都市の欲望—「群集の人」再読
  • 第7章 共感する「わたし・たち」—ヘンリー・ジェイムズの政治性

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ