脱オリエンタリズムと中国文化 : 新たな社会の構想を求めて

書誌事項

脱オリエンタリズムと中国文化 : 新たな社会の構想を求めて

中村則弘編著

(日中社会学叢書 : グローバリゼーションと東アジア社会の新構想, 1)

明石書店, 2008.2

タイトル別名

脱オリエンタリズムと中国文化 : 新たな社会の構想を求めて

タイトル読み

ダツ オリエンタリズム ト チュウゴク ブンカ : アラタナ シャカイ ノ コウソウ オ モトメテ

大学図書館所蔵 件 / 152

注記

参考文献: 章末

ページ数が248pの刷あり

内容説明・目次

目次

  • 脱オリエンタリズムと近代化のせめぎあい
  • 第1部 中国的倫理と内発的発展(中国社会と中国的倫理;内発的発展論の展開過程と現代中国)
  • 第2部 近代化とのせめぎあい(東アジアにおける農村=都市関係の変化;中国流動民工の社会的ネットワーク;発展・変化しつつある中国の農業、農村と農民;数量分析から見る中国各地の地域性—教育にかかわる指標の地域差を題材として)
  • 第3部 新たな変動の位置づけ(社会福祉の文化—中国式の「家庭経済」と「家庭福祉」;渾沌と社会変動—中国にみる担い手の生活指針から)
  • 東アジアからの発展の構想に向けて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85412225
  • ISBN
    • 9784750327228
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    247p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ