書誌事項

剪灯新話

[瞿佑作] ; 竹田晃, 黒田真美子編 ; 竹田晃, 小塚由博, 仙石知子著

(中国古典小説選 / 竹田晃, 黒田真美子編, 8 . 明代||ミンダイ)

明治書院, 2008.4

タイトル読み

セントウ シンワ

大学図書館所蔵 件 / 245

注記

明代中国参考地図: 巻頭pxii

参考文献: p6-7

収録内容

  • 竜宮に招かれた男 (水宮慶会録)
  • 三山の仙界 (三山福地志)
  • 華亭で出会った旧友 (華亭逢故人記)
  • 鳳凰の金かんざしの縁 (金鳳釵記)
  • 聯芳楼の恋歌 (聯芳楼記)
  • 夢の中の地獄めぐり (令狐生冥夢録)
  • 天台山の別天地 (天台訪隠録)
  • 聚景園の美女 (滕穆酔遊聚景園記)
  • 牡丹灯籠 (牡丹灯記)
  • 渭塘の奇縁 (渭塘奇遇記)
  • 富貴出世の神 (富貴発跡司志)
  • 古廟の大蛇 (永州野廟記)
  • 申陽洞の大猿 (申陽洞記)
  • 妓女愛卿の物語 (愛卿伝)
  • 翠翠の物語 (翠翠伝)
  • 竜王堂の賓客 (竜堂霊会録)
  • 化け物にされてからあの世で冤罪を晴らした男 (太虚司法伝)
  • 冥土の重職を得た男 (修文舎人伝)
  • 織女の頼み事 (鑑湖夜泛記)
  • 緑衣の佳人 (緑衣人伝)

内容説明・目次

内容説明

明初の文人瞿佑による短編怪奇小説集20話の完訳。日本の代表的怪談となった「牡丹灯篭」の原話を始め、死後も恋人を慕い続ける美女の魂の物語、天台山の山中で出会った百四十歳の不思議な隠者の話、牽牛・織女の七夕伝説を自分を辱める根も葉もない作り話だと訴える月夜の仙女の話等々、夢と詩の織りなす、多彩な怪奇の世界が展開される。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85544918
  • ISBN
    • 9784625664090
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnchi
  • 原本言語コード
    chi
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 401p, 図版 [1] 枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ