クラウド化する世界 : ビジネスモデル構築の大転換

書誌事項

クラウド化する世界 : ビジネスモデル構築の大転換

ニコラス・G・カー著 ; 村上彩訳

翔泳社, 2008.10

タイトル別名

The big switch : rewiring the world, from Edison to Google

クラウド化する世界 : ビジネスモデル構築の大転換

クラウド化する世界

タイトル読み

クラウドカ スル セカイ : ビジネス モデル コウチク ノ ダイテンカン

大学図書館所蔵 件 / 261

内容説明・目次

内容説明

IT業界のみならず経済界からも注目されているニコラス・G・カーが本書で打ち出すのは、電力会社の発展をメタファーとして語る“商品を物理的な形態やコストから解き放った、インターネットと情報産業がもたらす新しい経済”である。潤沢なインフラが提供されたことでSaaS[Software as a Service]が可能になり、ひいてはユーティリティコンピューティングにつながることで、企業はITにとらわれず自社の生産活動に純粋に打ち込めるようになるのだ。そして、そのとき企業のビジネスモデルはどのように変わるのか?グーグルやアマゾンなどが、すでに着手しているクラウドコンピューティング時代の幕開けに、ビジネスモデルの大きな変革期が訪れようとしているのだ。

目次

  • プロローグ ボストンの戸口
  • 第1部 一つの機械(バーデンの水車;発明家と実務家;デジタル時代のからくり装置 ほか)
  • 第2部 雲の中に住んで(ワールドワイドコンピュータ;多数から少数へ;大いなるバラ売り ほか)
  • エピローグ 炎とフィラメント

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87678970
  • ISBN
    • 9784798116211
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    [東京]
  • ページ数/冊数
    313p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ