追跡!私の「ごみ」 : 捨てられたモノはどこへ行くのか?

書誌事項

追跡!私の「ごみ」 : 捨てられたモノはどこへ行くのか?

エリザベス・ロイト著 ; 酒井泰介訳

(地球の未来を考える)

日本放送出版協会, 2009.5

タイトル別名

Garbage land : on the secret trail of trash

追跡私のごみ : 捨てられたモノはどこへ行くのか

タイトル読み

ツイセキ ワタクシ ノ ゴミ : ステラレタ モノ ワ ドコ エ イク ノカ

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

参考文献: p364-365

エリザベス・ロイトが薦める次に読む本: p375-377

内容説明・目次

内容説明

埋める、燃やす、流す、リサイクルする、それとも…食べる?くずかごに投げ入れられたときから、ごみの冒険の旅は始まる。エリザベス・ロイトはその足跡を追いかけて、文字通り汚物にまみれながらも、ときには驚くべきごみの終着地を目の当たりにする。「ごみ問題」のすべてが浮き彫りになり、私たち一人ひとりの消費生活が変わる一冊。

目次

  • 1 埋立てる(ごみ回収トラックは行く;埋立場を外から攻める ほか)
  • 2 埋立てない(生ごみのゆくえ;紙ごみのゆくえ ほか)
  • 3 流す(汚水のゆくえ;汚物のリサイクル)
  • 4 増えつづける(クリスマスがやってくる;ごみゼロの夢 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ