労働市場の高質化と就業行動

著者

書誌事項

労働市場の高質化と就業行動

樋口美雄 [ほか] 編

(日本の家計行動のダイナミズム, 5)

慶應義塾大学出版会, 2009.9

タイトル読み

ロウドウ シジョウ ノ コウシツカ ト シュウギョウ コウドウ

大学図書館所蔵 件 / 154

注記

その他の編者: 瀬古美喜, 照山博司, 慶應-京大連携グローバルCOE

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

日本の労働市場の質は低下している!正規労働者の減少と非正規労働者の増加、非正規就労から抜け出せない若者たち、正規労働者の長時間労働とメンタルヘルス問題、地域間・職種間・年齢間のミスマッチの拡大など、労働市場の実態を詳細なデータから描き出し、「労働市場の高質化」に向けた政策提言を行う。KHPS(Keio Household Panel Survey)5年間の調査結果にもとづく家計行動の動態分析。

目次

  • 第1部 KHPSの標本特性(項目回答率とパネル調査回答継続—KHPS新規追加サンプルを用いた検証)
  • 第2部 労働市場の高質化と就業行動(不本意就業を考慮した労働供給構造の推定—労働供給の質は向上するか?;賃金形成から見た日本の労働市場の質について;学卒時の雇用情勢は初職離職後の就業行動にも影響しているのか;長時間労働は労働者のメンタルヘルス問題をもたらすか;賃金と離職の日韓比較分析;民間職業紹介が市場の質に与える影響;日本の若年成人の独立と住宅需要—住宅市場の質と政策運営;住宅所有は労働移動を妨げるか—失業期間に与える影響の分析)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91583925
  • ISBN
    • 9784766416589
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 273p
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ