「時と場」の変容 : 「サイバー都市」は存在するか? The transformation of "space-and-time" in the age of media and information technology

書誌事項

「時と場」の変容 : 「サイバー都市」は存在するか? = The transformation of "space-and-time" in the age of media and information technology

若林幹夫著

(叢書コムニス, 12)

NTT出版, 2010.2

タイトル別名

時と場の変容 : サイバー都市は存在するか?

タイトル読み

トキ ト バ ノ ヘンヨウ : サイバー トシ ワ ソンザイ スルカ

大学図書館所蔵 件 / 129

内容説明・目次

内容説明

環境はメディアであり、メディアは環境である。人類史的な深度と広がりをもった視点から、メディアと情報化を捉え、その現在のあり方、そこから見えてくる現代社会の特質を、明らかにする。

目次

  • 序 始まりの風景
  • 第1章 「景観」の中の“時と場”
  • 第2章 景観の消失、イメージの浮上
  • 第3章 “時と場”の変容
  • 第4章 「サイバー都市」は存在するか?
  • 第5章 ヴァーチャルとユビキタス
  • 結 情報化、メディア社会と人間の条件

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB01082169
  • ISBN
    • 9784757142404
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    245, iiip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ