古代ローマ人の24時間 : よみがえる帝都ローマの民衆生活

書誌事項

古代ローマ人の24時間 : よみがえる帝都ローマの民衆生活

アルベルト・アンジェラ著 ; 関口英子訳

河出書房新社, 2010.7

タイトル別名

Una giornata nell'antica Roma : vita quotidiana, segreti e curiosità

タイトル読み

コダイ ローマジン ノ 24ジカン : ヨミガエル テイト ローマ ノ ミンシュウ セイカツ

大学図書館所蔵 件 / 247

内容説明・目次

内容説明

食事、服装、住宅、買い物、学校、裁判所…そして公共浴場、剣闘士と観衆、夜の饗宴など、貴族から奴隷までいかに日々の暮らしを送っていたかを鮮やかに再現した画期的な一冊。

目次

  • 当時の世界
  • 日の出の数時間前
  • 午前6時—裕福な人が住む邸宅
  • 午前6時15分—室内装飾にみる古代ローマの趣味
  • 午前6時30分—主人の目覚め
  • 午前7時—ローマ式の服装
  • 午前7時10分—女性のファッション
  • 午前7時15分—古代ローマ時代の男性の身だしなみ
  • 午前7時30分—二〇〇〇年前の美しさの秘訣
  • 午前8時—古代ローマ風の朝食〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ