思想としてのシェイクスピア : 近代世界を読み解くキーワード50

書誌事項

思想としてのシェイクスピア : 近代世界を読み解くキーワード50

本橋哲也著

(河出ブックス, 020)

河出書房新社, 2010.8

タイトル読み

シソウ トシテノ シェイクスピア : キンダイ セカイ オ ヨミトク キーワード 50

大学図書館所蔵 件 / 114

注記

シェイクスピア関連年表: p226-229

内容説明・目次

内容説明

シェイクスピアが時代を超えて人々を魅了し続けるのはなぜか。その作品と思想を通して、自由な思索へと読者をいざなう新しいガイドマップ。

目次

  • 50のキーワードから読む(歴史;哲学;政治;経済;身体)
  • 38の作品から読む—50音順(『アテネのタイモン』;『アントニーとクレオパトラ』;『ウィンザーの陽気な女房たち』;『ヴェニスの商人』 ほか)
  • 100の重要単語から読む—アルファベット順(accommodated—「便宜をはかる」;air—「体裁」;all the world—「全世界」;alphabetical position—「アルファベットの配列」 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ