書誌事項

中立国スイスとナチズム : 第二次大戦と歴史認識

独立専門家委員会スイス=第二次大戦第一部原編 ; 黒澤隆文編訳 ; 川﨑亜紀子, 尾崎麻弥子, 穐山洋子訳著

京都大学学術出版会, 2010.11

タイトル別名

Die Schweiz, der Nationalsozialismus und der Zweite Weltkrieg Schlussbericht

中立国スイスとナチズム : 第二次大戦と歴史認識

タイトル読み

チュウリツコク スイス ト ナチズム : ダイニジ タイセン ト レキシ ニンシキ

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

史料・参考文献: p651-687

第一部訳注と第二部に関する史料・参考文献: p690-701

内容説明・目次

目次

  • 第1部 ナチズム・第二次大戦とスイス最終報告書(委員会設立の経緯と課題;国際情勢とスイス;難民と難民政策;国際経済関係と資産取引;法とその運用;戦後における財産権の問題;結論:研究成果と未解明の問題)
  • 第2部 スイスの近現代史と歴史認識(多国籍企業・小国経済にとってのナチズムと第二次大戦;スイス・フランス国境地域と第二次大戦;スイスのユダヤ人解放をめぐって—アルザスユダヤ人との関係を中心に;スイスの外国人政策—19世紀末から「外国人の滞在と定住に関する連邦法(1931年)」成立まで;スイスの「過去の克服」と独立専門家委員会)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ