聖ユルゲンにて ; 後見人カルステン : 他一篇

書誌事項

聖ユルゲンにて ; 後見人カルステン : 他一篇

シュトルム作 ; 国松孝二訳

(岩波文庫, 赤(32)-424-7)

岩波書店, 2011.10

タイトル別名

In St. Jürgen

Carsten curator

Hans und Heinz Kirch

聖ユルゲンにて ; 後見人カルステン : 他一篇

タイトル読み

セイ ユルゲン ニテ ; コウケンニン カルステン : ホカ イッペン

大学図書館所蔵 件 / 241

注記

底本: 「聖ユルゲンにて」: 『海の彼方より・聖ユルゲンにて』 (岩波文庫, 1940年刊)所収の「聖ユルゲンにて」, 「後見人カルステン」: 『みずうみ・人形つかい 他一篇』 (角川文庫, 1968年刊)所収の「うずしお」, 「ハンス・キルヒとハインツ・キルヒ」: 『遅咲きの薔薇 他一篇』 (角川文庫, 1959年刊)所収の「北の海」

収録内容

  • 聖ユルゲンにて
  • 後見人カルステン
  • ハンス・キルヒとハインツ・キルヒ

内容説明・目次

内容説明

抒情的な短篇「みずうみ」で知られるシュトルム(1817‐1888)だが、後期に至るにつれてその作品は次第に叙事的・写実的となり、現実を直視する眼差しを強めていった。悲恋の物語「聖ユルゲンにて」、父と息子の問題を扱った「ハンス・キルヒとハインツ・キルヒ」など、ままならない人生に葛藤する人間の姿を描いた3篇。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06983432
  • ISBN
    • 9784003242476
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    328p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ