中東・北アフリカにおけるジェンダー : イスラーム社会のダイナミズムと多様性

著者

書誌事項

中東・北アフリカにおけるジェンダー : イスラーム社会のダイナミズムと多様性

ザヒア・スマイール・サルヒー編著 ; 鷹木恵子 [ほか] 訳

(世界人権問題叢書, 79)

明石書店, 2012.1

タイトル別名

Gender and diversity in the Middle East and North Africa

中東北アフリカにおけるジェンダー : イスラーム社会のダイナミズムと多様性

タイトル読み

チュウトウ キタアフリカ ニオケル ジェンダー : イスラーム シャカイ ノ ダイナミズム ト タヨウセイ

大学図書館所蔵 件 / 213

注記

その他の訳者: 大川真由子, 細井由香, 宇野陽子, 辻上奈美江, 今堀恵美

「British journal of Middle Eastern studies」(2008年)の特集として出版されたもの

推薦図書リスト: p394-395

参考文献: p396-406

収録内容

  • 危機にある男性性 (マスキュリニティ) : イスラエルのパレスチナ人の事例 / アマーリア・サーアル, タグリード・ヤヒヤー=ユーニス著
  • モロッコのフェミニズム運動における家族法の中心的役割 / ファーティマ・サディーキー著
  • モロッコにおける開発への女性統合に向けたステップ / モハー・エンナジー著
  • チュニジアにおけるジェンダー平等 / アメル・グラミー著
  • トルコにおけるAKPの政党政治(2002~2007年)と西洋主義者・イスラミスト・フェミニストの言説の交差にいる女性たちの苦悩 / アイシェ・ギュネシュ・アヤタ, ファトマ・テュテュンジュ著
  • サウディアラビアにおける女性とメディア : レトリック、還元主義そして現実 / ナオミ・サクル著
  • イラク人女性とジェンダー関係 : 差異の再定義 / ナーディア・アル=アリー著
  • アフガニスタンをめぐる言説上の占領 / アニーラ・ダウラトザイ著
  • レバノンにおけるジェンダー、市民権、政治的行為体 / リナ・ハーティブ著
  • アルジェリアにおけるジェンダーと暴力 : イスラミストの女性殺害に対する女性たちの抵抗 / ザヒア・スマイール・サルヒー著

内容説明・目次

目次

  • 第1章 危機にある男性性—イスラエルのパレスチナ人の事例
  • 第2章 モロッコのフェミニズム運動における家族法の中心的役割
  • 第3章 モロッコにおける開発への女性統合に向けたステップ
  • 第4章 チュニジアにおけるジェンダー平等
  • 第5章 トルコにおけるAKPの政党政治(2002〜2007年)と西洋主義者・イスラミスト・フェミニストの言説の交差にいる女性たちの苦悩
  • 第6章 サウディアラビアにおける女性とメディア—レトリック、還元主義そして現実
  • 第7章 イラク人女性とジェンダー関係—差異の再定義
  • 第8章 アフガニスタンをめぐる言説上の占領
  • 第9章 レバノンにおけるジェンダー、市民権、政治的行為体
  • 第10章 アルジェリアにおけるジェンダーと暴力—イスラミストの女性殺害に対する女性たちの抵抗

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ