書誌事項

東電・政府は何を隠したのか

日隅一雄, 木野龍逸著

(検証福島原発事故・記者会見, [1])

岩波書店, 2012.1

タイトル別名

東電・政府は何を隠したのか

東電政府は何を隠したのか

タイトル読み

トウデン セイフ ワ ナニ オ カクシタノカ

大学図書館所蔵 件 / 242

内容説明・目次

内容説明

原発事故後の記者会見で、東電・政府はどのように情報を隠し、深刻な事故を過小評価し、誤った説明を繰り返してきたのか。記者会見に出席し続けた二人の著者が、膨大な取材メモと新たな取材をもとに、正面から検証に挑む。また、マスメディアはなぜ“発表ジャーナリズム”に堕してしまったのか、そのあり方も問う。

目次

  • 1 メルトダウン
  • 2 SPEEDI
  • 3 「想定外」
  • 4 プルトニウム
  • 5 作業員の被曝
  • 6 汚染水、海へ
  • 7 工程表
  • 8 フリージャーナリスト排除
  • 9 低線量被曝
  • 10 何を守ろうとしたのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ