書誌事項

中国原発大国への道

郭四志著

(岩波ブックレット, No. 834)

岩波書店, 2012.5

タイトル別名

中国 : 原発大国への道

タイトル読み

チュウゴク ゲンパツ タイコク エノ ミチ

大学図書館所蔵 件 / 219

注記

主要参考文献: 巻末pi-ii

内容説明・目次

内容説明

エネルギー不足解消、経済成長の維持、温暖化対策などのため、中国は近年、原発を強力に推進してきた。2020年までに合計80基以上の原発を稼働させる計画だ。だが中国での原発運営は、地震、工事品質の問題、人材不足など、さまざまなリスクを抱えている。3.11から1年。中国はこのまま原発大国への道を歩むのか?—。

目次

  • 序章 「福島ショック」以後の動き
  • 第1章 原発大国への歩みと構図
  • 第2章 特殊な原発行政と原発立法の遅れ
  • 第3章 原発をめぐる国際戦略
  • 第4章 不確実性とリスク—中国原発のゆくえ
  • 終章 中国原発の世界・日本への影響

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ