書誌事項

原発は不良債権である

金子勝著

(岩波ブックレット, No. 836)

岩波書店, 2012.5

タイトル読み

ゲンパツ ワ フリョウ サイケン デ アル

大学図書館所蔵 件 / 238

内容説明・目次

内容説明

なぜ原発は停止していると赤字を生み続けるのか。老朽原発を稼働したがるのはなぜか。電力債とは何か。なぜ東電の電力値上げに反対する必要があるのか。国に、東電に、怒り続ける著者が、原発の経済問題をえぐり出し、私たちが考えるべきことをわかりやすく提示し、被災地支援のためのとるべき道を示唆する。

目次

  • 1 電気料金値上げキャンペーンの「嘘」
  • 2 東電は事実上、経営破綻している
  • 3 核燃料サイクル事業という“不良債権”
  • 4 いかなる電力改革が必要か
  • 5 福島から始める日本再生

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ