名画の食卓を読み解く

書誌事項

名画の食卓を読み解く

大原千晴著

大修館書店, 2012.7

タイトル読み

メイガ ノ ショクタク オ ヨミトク

大学図書館所蔵 件 / 136

注記

読書ガイド: p182-185

内容説明・目次

内容説明

ルノワールやデューラーらの絵を通じて、見えてくるいにしえの人々の生活や思い、いまに通じるその姿—。「西欧は肉食」というのは本当?ルノワールの描く上品なパーティは実は…。西洋文化への先入観が痛快に裏切られる知的発見に満ちた一冊。

目次

  • 一五世紀—フランス王族の宴
  • 一六世紀中期—フランドル農民の食卓
  • 食卓で手を洗う
  • 英国中世—修道士の肉食
  • 医食同源の古今東西
  • 紀元前四世紀末—古代エトルリアの宴
  • 一六世紀—フェラーラ侯家 結婚の祝宴
  • 女王エリザベス一世—狩りの宴
  • 一九世紀初頭—ロードメイヤーの宴席
  • 一七世紀中期—オランダ都市の食卓〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ