書誌事項

アンダルシアを知るための53章

立石博高, 塩見千加子編著

(エリア・スタディーズ, 110)

明石書店, 2012.11

タイトル読み

アンダルシア オ シル タメ ノ 53ショウ

大学図書館所蔵 件 / 216

注記

アンダルシアを知るためのブックガイド: p[300]-307

アンダルシアを知るためのシネマガイド: p[308]-313

内容説明・目次

目次

  • 1 人々と風景(スペインのなかのアンダルシア—文化的自決を唱えるプエブロ;アンダルシア人のアイデンティティと基層文化—アル・アンダルスの時代の評価 ほか)
  • 2 暮らしと社会(アンダルシア的な暮らし—独特な時間の使い方、人生を楽しむこと、家族;アンダルシア人気質と友人関係—じつは閉鎖的なアンダルシア人とコネ社会 ほか)
  • 3 文化と芸術(アンダルシア方言—言語的特徴と歴史的位置づけ;17世紀セビーリャ派の画家—カトリック信仰と聖なるイメージ ほか)
  • 4 政治と経済(アンダルシア自治州の誕生—その困難な道のり;カリスマ的政治家フェリーペ・ゴンザレス—民主制定着の過程における功罪 ほか)
  • 5 歴史的歩み(バエティカの時代からゲルマン民族支配の時代へ—文明の十字路をめぐる興亡;アンダルスの時代—アラブ・イスラーム的なアンダルシア ほか)
  • 6 アンダルシアの世界遺産(アルハンブラ宮殿—イスラームの栄華の最後の輝き;コルドバのメスキータ—アーチと列柱の無限の反復がつくり出す祈りの空間 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ