クロスロード・オキナワ : 世界から見た沖縄、沖縄から見た世界

著者

書誌事項

クロスロード・オキナワ : 世界から見た沖縄、沖縄から見た世界

鎌倉英也, 宮本康宏著

NHK出版, 2013.8

タイトル別名

クロスロードオキナワ : 世界から見た沖縄沖縄から見た世界

タイトル読み

クロスロード オキナワ : セカイ カラ ミタ オキナワ オキナワ カラ ミタ セカイ

大学図書館所蔵 件 / 87

内容説明・目次

内容説明

ナポレオン、ペリーからジョン・ダワーまで—。沖縄本島からグアム、中国大陸、台湾、オーストラリア、アメリカ、そして与那国島へ—。時空を超える“旅”から見えてきた歴史的・空間的な“十字路”オキナワとは何か。

目次

  • プロローグ 十字路としての「オキナワ」
  • 第1章 「オキナワ」はどう見られてきたか—歴史のクロスロードを訪ねて
  • 第2章 沖縄では何がおきているのか—普天間・辺野古・高江の「現在」
  • 第3章 アメリカの戦略台頭する中国—軍事安全保障のクロスロード
  • 第4章 「オキナワ」へのまなざし—オーストラリア・グアムの現場から
  • 第5章 新たなクロスロードを求めて—二一世紀の「万国之津梁」への模索
  • エピローグ 「オキナワ」と「フクシマ」—あとがきにかえて

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB13452582
  • ISBN
    • 9784140816004
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    348p, 図版 [4] p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ