書誌事項

教育システムと社会 : その理論的検討

広田照幸, 宮寺晃夫編 ; [卯月由佳ほか著]

世織書房, 2014.8

タイトル読み

キョウイク システム ト シャカイ : ソノ リロンテキ ケントウ

大学図書館所蔵 件 / 154

注記

文献あり

内容説明・目次

内容説明

教育‐雇用‐福祉の関連構造に向けて、教育システムの設計原理をその根底から問いなおす。

目次

  • 社会システムの設計と教育学研究
  • 第1部 教育と雇用・福祉(労働市場の変容と教育システム;教育の政治性を再考するために ほか)
  • 第2部 教育と職業・政治(公教育の制度設計の原理を考える;再生産レジームと教育の位置—公教育の外側から ほか)
  • 第3部 社会の論理と教育の論理(社会の論理と教育の論理—J.S.ミルによる教育構想の規範的原理;教育と生存権の境界問題 ほか)
  • 第4部 各論(勝田・フーコー・教育的価値—ポストモダン論と戦後教育学の距離について;ポストモダニズムと規範の喪失?—教育哲学のポストモダン思想受容 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB16489931
  • ISBN
    • 9784902163742
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    横浜
  • ページ数/冊数
    iv, 391p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ