書誌事項

認知症の「真実」

東田勉著

(講談社現代新書, 2292)

講談社, 2014.11

タイトル別名

認知症の真実

タイトル読み

ニンチショウ ノ「シンジツ」

大学図書館所蔵 件 / 220

内容説明・目次

内容説明

“認知症”は国と医者が作り上げた虚構の病だった!認知症医療の「闇」と「希望」を描いた2014年最大の衝撃作。

目次

  • 第1部 認知症はどういう病気なのか?(その医者が認知症患者をダメにする!;認知症の診断基準のミステリー;認知症は薬で「治る」のか?;コウノメソッドの挑戦—治療薬の適切量をコントロールする)
  • 第2部 こんなに違う認知症タイプ別分類(レビー小体型認知症(専門医ですら知らない治療法;当事者の口から語られたレビー小体型認知症);脳血管性認知症—高次脳機能障害とのあまりに微妙な線引き;ピック病などの若年認知症)
  • 第3部 認知症にどう向き合うか(認知症介護で潰れないために—家族会からのアドバイス;薬に頼らない認知症介護—「諏訪の苑」の取り組み;認知症の人は病人ではなく「普通の人」)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17224295
  • ISBN
    • 9784062882927
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ